錬肉工房創立50周年記念公演『盲人達』

錬肉工房×KAAT神奈川芸術劇場提携

会場 KAAT神奈川芸術劇場〈中スタジオ〉
日時

2021年6月24日(木)19:00

6月25日(金)19:00

6月26日(土)14:00

6月27日(日)14:00

(開場30分前)

料金

前売4,500円

当日5,000円

学生3,000円

チケット前売り開始日 2021年5月15日

チケット取扱い

■チケットかながわ■

TEL 0570-015-415(10:00~18:00)

https://www.kaat.jp/d/moujintachi

ご予約後、セブンイレブン店頭にてチケットをお受け取りいただけます。
お支払いは、お申し込みの際にクレジットカード決済、またはチケット受け取り時にセブンイレブン店頭でのお支払いをお選びいただけます。

Webでのご予約には会員登録が必要です。お電話でのご予約は会員登録不要です。

■錬肉工房でのチケット取扱い■

お申し込み後、次の方法でチケットをお受け取りいただけます。

  1. 郵送でチケットをお受け取りになり、郵便振替で代金をお支払いください。

※錬肉工房でのチケット受付は、6月10日で締め切らせていただきます。それ以降はチケットかながわをご利用ください。

 

作 モーリス・メーテルリンク
構成・演出 岡本章

出演

櫻間金記

鵜澤久

清水寛二

西村高夫

岡本章

横田桂子

篠本賢一

牧三千子

村本浩子

吉村ちひろ

 

 

 

「現代能楽集」シリーズ、衝撃の最新作!

 

 『青い鳥』で知られる、メーテルリンクの初期の作品『盲人達』は、ベケットの『ゴドーを待ちながら』の先駆的劇世界を展開し、現在のコロナ禍において取り組むべき、アクチュアルで刺激的な作品だ。

 錬肉工房では、初期より能を現代に開き、活かしていく活動を持続的に行い、高い評価を得てきた。今回、1989年より開始した「現代能楽集」シリーズの最新作、15作目として、『盲人達』を現代の能として取り組み、新たな挑戦を行う。

 岡本章のラディカルな構成・演出のもと、第一線で活躍する能楽師、現代演劇の俳優の参加を得、新たな声や身体性が探られ、非業の死者たちの姿、声が鮮烈に浮かび上る。伝統と現代、言葉と身体の関係性を根底から問う、創立50周年記念公演!

 

 

ドラマトゥルク・穴澤万里子
舞台美術・乘峯雅寛
照明・山口暁
衣装・前田文子
音楽・曽我傑
舞台監督・國井聡
宣伝美術・宗利淳一
写真・宮内勝
ビデオ撮影・たきしまひろよし
照明操作・ライティングカンパニー あかり組
大道具・C-COM
制作・錬肉工房、樫村千佳
提携 KAAT神奈川芸術劇場
主催 錬肉工房